テクニカル分析による売買/サポート、レジスタンス、ピラミッディングとは?

テクニカル分析による売買@

テクニカル分析というのは、
チャートなどを利用して、

 

過去の値動きと現在の値動きのパターンを比較し、
値動きを分析することです。

テクニカル分析による売買A

テクニカル分析では、
売買のタイミングをつかむために
様々な指標が使われますが、

 

その指標は、大きく
「順張り系」「逆張り系」
に分かれます。

 

また、
テクニカル指標を使う場合には、
ある指標のみを過信するというのは危険です。

 

あくまでも
ひとつの目安とみるようにしたいところです。

 

なお、
実際にテクニカル指標を使って売買する際には、
順張り系の指標と逆張り系の指標を組み合わせて、
総合的に判断することが大切です。

サポートとは?

サポートというのは、
テクニカル分析用語で、

 

相場がある価格帯以下に
下がりにくいと判断した、
その価格水準のことをいいます。

 

【スポンサーリンク】

レジスタンスとは?

レジスタンスというのは、
テクニカル分析用語で、
「抵抗線」のことです。

 

例えば、相場が上昇するときに、
抵抗となるポイントのことをいいます。

ボリンジャーバンドとは?

ボリンジャーバンドは、
テクニカル分析のひとつで、

 

移動平均線を中心に
上下に最大変動幅を示すラインを引いて分析します。

ピラミッディングとは?

ピラミッディングというのは、
外国為替取引で、

 

利益が乗ったので
さらに買い増し(売り増し)することをいいます。

 

【スポンサーリンク】