自動売買スタイルとは?

忙しい人向けの自動売買とは?@

自動売買というのは、
あらかじめ自分の予想したシナリオに基づいて、

 

条件付きの予約注文
を出しておく取引のことをいいます。

忙しい人向けの自動売買とは?A

注文さえ出しておけば、
為替相場の動きを四六時中監視していなくても、

 

実際の取引は
システムが自動的にやってくれますので、
非常に便利です。

 

この自動売買は、
日中仕事をしているサラリーマンや、
就寝中のニューヨーク市場の動向が
気になるという人に人気です。

自動売買スタイルが向いている人は?

当然ですが、
自動売買には、
ある程度の相場分析力やシナリオ力が必要になります。

 

この自動売買の取引に向いているのは、
次のような人といえるでしょう。

 

■忙しくて取引のための時間が十分に取れない人
■為替動向に関心の高い人
■相場分析力のある人

 

【スポンサーリンク】

デイ・オーダー(Day Order)とは?

デイ・オーダーというのは、
指値注文の有効期限を、
その日のNYクローズまで有効にすることをいいます。

 

日本時間の月曜日朝7時に出した場合、
火曜日の朝7時直前までが有効となります。

 

なお、
サマータイム実施時には、
日本時間火曜日の朝6時直前までとなります。

スプレッドとは?

スプレッドというのは、仲値に対する
Askレート(買値)とBidレート(売値)
の差のことをいいます。

 

ちなみに、
このスプレッドが小さいほど、
顧客が利益を得るチャンスは多くなります。

 

【スポンサーリンク】