トレンドラインの引き方のポイント

順張り・逆張りとは?@

順張りというのは、
相場が上昇してきたら買い、下落してきたら売り、
というように、

 

相場のトレンドに沿った
ポジションを持つことをいいます。

順張り・逆張りとは?A

一方、
逆張りというのは、
高値圏で売り、底値圏で買い、
というように
相場の転換点を狙って
ポジションを持つことをいいます。

トレンドラインとはどのようなものですか?

トレンドラインというのは、
為替レートのトレンドを把握するための
補助線のようなものをいいます。

 

スポンサーリンク

上昇トレンドのトレンドライン

チャートが上昇トレンドにあるときは、
チャートの安値と安値を線で結びます。

 

これをサポートライン(下値支持線)といいます。

 

なお、
チャートがサポートラインよりも上にあれば、
上昇トレンド継続と判断します。

下降トレンドのトレンドライン

チャートが下降トレンドにあるときは、
チャートの高値と高値を線で結びます。

 

これをレジスタンスライン(上値抵抗線)といいます。

 

なお、
チャートがレジスタンスラインよりも下にあれば、
下降トレンド継続と判断します。

トレンドラインの引き方のポイントは?

トレンドラインは、
次のよう点に注意して引きます。

 

■何度もトレンドラインを引いて感覚を磨くようにします。

 

■5分足や15分足など短い足ですと
 チャートは意味がありませんので、
 1時間足や日足、週足などで
 トレンドは確認するようにします。

 

■8割くらいの人が納得できるようなトレンドラインを引くようにします。

 

スポンサーリンク