「買い」と「売り」の売買スタイル

下降トレンドの特徴は?

次のような特徴があります。

 

■世界の経済ニュースに反応して
 下落するケースが多い。

 

■急激にストンと下落する傾向がある。

 

■下落の途中でジワジワと戻す、あるいは、
 もみ合いになって再びストンと下落する傾向がある。

「買い」と「売り」の売買スタイル

「買い」と「売り」で
次のような戦略をとると
上手くいくケースが多いです。

 

■「買い」戦略
・サポートラインに沿って下落したらこまめに買い、
 上昇したらこまめに売って利益確定をする。

 

■「売り」戦略
・レジスタンスラインに沿って上昇したらこまめに売り、
 下落したら一気に買い戻して利益確定する。

デイトレードとは?

デイトレードというのは、
1日以内で売買を終了させる取引方法のことをいいます。

 

このデイトレードについては、
投資期間が短いことから
ハイリスク・ハイリターンと考えられがちですが、

 

翌日に持ち越さないという点において、
実はリスクが少ない方法といえます。

ウォール街とは?

ウォール街(Wall street)というのは、
米国ニューヨークの地名です。

 

金融関係の企業が密集していて、
日本でいえば金融・証券街の兜町のようなところです。

 

スポンサーリンク