テクニカル分析による相場予測

為替レートの動きを予測するには?@

基本的に為替レートというのは、
各国の経済状況を反映します。

 

なので、
これから通貨が上昇するのか
下落するのかを予想する場合には、

 

景気や金利について
調べるのが当たり前だと思われるかもしれません。

為替レートの動きを予測するには?A

しかしながら、
景気について分析するといっても、

 

深く調べようとすれば、
経済学者並みに専門知識を身に付ける必要があります。

 

しかも、
そのようなプロ並みの技量を身に付けたからといって、
100%正確な経済予想ができる
というわけでもないのです。

 

経済というのは生き物ですから、
人間の予想を裏切る動きがあるのは当然ですし、

 

さらに、
為替レートの場合は、

 

経済状況以外にも、
市場の需給関係や政治、戦争など、
様々な要素を反映しているものです。

 

つまり、
狭い意味での経済だけではなく、
広い観点が必要であり、

 

真正面からこれに立ち向かっていくのは
至難のワザといっても過言ではないのです。

 

そこで考えられた方法が、
過去の価格変動から、
先行き価格を予測しようという「テクニカル分析」です。

 

為替の場合は、
過去の為替レートのグラフから、
今後の為替の動きを予想します。

 

ちなみに、
株価や為替レートの変動を描いたグラフのことを
「チャート」と呼ぶことから、
「チャート分析」とも呼ばれています。

 

スポンサーリンク