移動平均線とは?/ゴールデンクロス・デッドクロスとは?

移動平均線とは?

移動平均線は、ローソク足と並んで
多くの投資家に利用されているテクニカル分析手法です。

 

この移動平均線を使うと、
相場全体の流れをつかむことができます。

移動平均線の種類は?

移動平均線の種類としては、
次のようなものがありますが、

 

日々の値動きを表すチャート(日々線)に対して、
それぞれどのようなトレンドを描いているのかを見て
判断することが大切になります。

 

■短期移動平均線
・短期移動平均線は、〜25日くらいまでです。

 

■中期移動平均線
・中期移動平均線は、〜100日くらいまでです。

 

■長期移動平均線
・長期移動平均線は、100日以上〜くらいまでです。

移動平均線の考え方とは?

相場は刻々と変化していて、
突発的な材料によって
一時的に急騰・急落することが多々ありますが、

 

そのような極端な値動きを排除して、
全体の流れをつかもうというのが、
この移動平均線の考え方になります。

 

例えば、
21日間の移動平均値は、
過去21日間の為替レートを足して
21で割って算出します。

ゴールデンクロスとは?

ゴールデンクロスというのは、
テクニカル分析用語で、

 

短期傾向線が中期傾向線を
下から上に突き抜けた状態のことをいいます。

デッドクロスとは?

デッドクロスというのは、
テクニカル分析用語で、

 

短期傾向線が中期傾向線を
上から下に突き抜けた状態のことをいいます。

 

スポンサーリンク