金(ゴールド)投資の情報なら!

FX投資入門V「金(ゴールド)編」

金は資産防衛になると思いますか?

 

仮に一定量の金(ゴールド)に対して、お金の供給が増えたとします。モノやサービスの価格が上昇するのと同じように、供給量が限られる金の価格は、金そのものの価値が変わらなければ、当然上昇することになります。

 

このため、金(ゴールド)に対する投資は、資産が目減りすることを防ぐ、保険のような機能を持っていることになるのです。

 

特に、金融危機の影響によって、景気は世界的に一時停滞し、回復にはしばらく時間がかかるといわれており、各国の中央銀行は、流動性供給の目的で市場に大量の資金を供給しただけでなく、金利の引き下げも行いました。

 

つまり、お金の量が増えた分、金(ゴールド)の価格は上昇すると考えられますから、金(ゴールド)は資産防衛のための切り札になりえるといえるのです。

関連サイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

免責

FX投資入門で提供している内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。 万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当サイトは一切責任を負いかねます。
プライバシーポリシー